くろたまプロジェクトによる東日本大震災復興支援イベントRemember3.11は無事に終了致しました。 あたたかいご支援を頂きありがとうございます。「東日本大震災を風化させない。 世界中の人が集まるニューヨークで少しでも多くの人々に大震災のことを パフォーミングアーツを通して語り継いで行こう。」 という趣旨の基、昨年に引き続き開催されました。 今回集められた寄付金430ドルと応援のダンスDVDは宮城県石巻市立飯野川第一小学校に贈られました。

Tohoku 東北



  • 場所:CRS 123 4th Ave (between 12th & 13th St) 2nd Fl, New York, NY10003
  • 日時:3月10日 (日)午後3時
  • Suggested Donation:$30 (当日受付で現金でお支払い下さい)
  • ご予約:Remember3.11 (*お席に限りがありますのでお早めにご予約ください。)

    東日本大震災から2年、未曾有の大地震と津波による被害を受けられた方々は今も地域の復興、そしてそれぞれの心の復興に向けて力を合わせています。 くろたまプロジェクトでは、パフォーミングアーツを通して人々にこの震災のことを語り継ぎ、また被害にあった方々に、 今もみなさんの事を思っていますよ、とメッセージを送りたいと思い昨年に引き続きチャリティイベントを開催致します。

    みな様のご参加とご支援を頂ければたいへんありがたいです。

    プログラムはくろたまプロジェクトの新企画、安部公房の戯曲から「制服」のリーディングと、今回の寄付金と共に送る予定のダンス映像をご覧頂けます。 仙台出身のミュージシャン梅津和時さんが震災直後に作曲したメロディを、シンガーのおおたか静流さんがしっとり歌う「東北」。 ふるさと東北を想う美しくも儚い歌を鹿児島県鹿屋市の未幸モダンダンスカンパニーの子供達が心をこめて踊ります。 また、東北地方に住む子供たちから世界中のみなさんに送られたお礼の手紙もご紹介させて頂きます。

    皆さまからのドネーションは宮城県石巻市の飯野川第一小学校に直接寄附されます。

    皆様のご来場をお待ち申し上げます。